FC2ブログ

Zinnia


愛息子(M.ダックス)愛娘(アメリカンカール)メインの日記です。2017.03.11妹(ノルウェージャンフォレストキャット)を迎えました。

お目目の記録

徐々に着実に瞼の巻き込み具合が大きくなっています

*ベージュのアイラインが無くなった(全て内側に巻き込まれた)
*赤黒い目ヤニが溜まる
(眼球と瞼の間に隙間が出来ている為。でも何で赤黒い血液の色をしているのだろう?要確認。)
*窪み過ぎて、洗浄の時、目を開かせ辛い
(人間と違って眼球の後ろに骨がないので、ドンドン奥に入っていくのだそう。。。)
*目を開かせると、眼球の側面が見え?形が分かるぐらい萎縮している

お目目の記録

眼科専門医の初見で言っていた通りの道を進んでいます
分かっていて止められないって.........

でも、萎縮は行く行くといった感じだったのですが。
かかりつけ医なんて、1年後か2年後か3年後かまだまだ先だと思うが待ちましょう。っと。
(牛眼が酷かった為、牛眼よりはとの意味で。)

それだけ、進行が速かったのも事実。

萎縮も続くと危険です

お目目の記録1

ふたつ..........眼科専門医に言われて残っていること............

1、内側に巻き込んでいる部分に炎症が起こる。化膿する。
2、眼球摘出


スポンサーサイト

« 一目瞭然なのです|Top|トイレ事情の変化? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

SHOKO

Author:SHOKO

You need to upgrade your Flash Player.

ポチッお願いします

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ありがとう御座います

QR