FC2ブログ

Zinnia


愛息子(M.ダックス)愛娘(アメリカンカール)メインの日記です。2017.03.11妹(ノルウェージャンフォレストキャット)を迎えました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッツリな

発情が初めて始まってしまったムーニー
体調が良くなった証の一つ?

ガッツリな1

真夏ですけど

ガッツリな3

病気になる前にもちょこっと発情みたいなのはありました。

るったんの手術後の様子を見て、ムーニーは発情が始まる前にしようと決めていたのですが
ネットサーフィン中にNFCのブリーダーのHPで「避妊手術は1歳を過ぎてから。」っというのを
見たので、医師に確認して、としている間に、発情みたいなものがきました。
1歳未満でも問題ない。体の成長が止まる?ので、大きくならないかも。と。
ちなみに、大型犬は1歳過ぎてからでないと、別の病気になってしまうのだとか。。。


大型・中型猫種なので、どれぐらい大きくなるのか楽しみの1つではありましたが、
病気のリスクなどなど考えると、やっぱり早い段階で手術をと決めた頃、病気になり、
今に至るのでした。
ちょこっと発情を初潮と数えると、るったんより数ヶ月以上も早いです。
なので、こんなに早く発情が始まると思っていなかったので、急いでいませんでした。
今、7ヶ月を標準として計算すると...るったんがかなり遅めで、ムーニーが少し早めだったのかな。。。


ガッツリな2

ムーニーもるったんの時と同じで、リオちを誘います
これが一番困るのですよ。。。

ガッツリな4

でも当分は、手術が出来ないので、上手く付き合っていきましょうね


スポンサーサイト

« あっという間に|Top|ムーニー「ブドウ膜炎+緑内障」の記録。。。⑥ »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

SHOKO

Author:SHOKO

You need to upgrade your Flash Player.

ポチッお願いします

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ありがとう御座います

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。