FC2ブログ

Zinnia


愛息子(M.ダックス)愛娘(アメリカンカール)メインの日記です。2017.03.11妹(ノルウェージャンフォレストキャット)を迎えました。

ムーニー体調不良の記録。。。

6月28日(水)
朝・・・元気がない?ご飯食べない。
日中お留守番。
夜・・・少しご飯食べる。
いつからか、卑しん坊でも食いしん坊でもなくなり、るったんの様にちょこちょこ食べをするようになりました。
でも、今までご飯を口にしないってことはなかったので心配しましたが、夜は食べ、普段通りだったったので、
そんなに気にしなくて大丈夫かなって感じでした。

ムーニー体調不良の記録。。。1

6月29日(木)
朝・・・ご飯食べない。尻尾で手を隠したお座りをする。(←普段しない)
    トイレじゃない所にウン〇あり。(私のブーツの上、一度されたことがあるのでニオイが残ってたかな。)
日中お留守番。
夜・・・ご飯食べない。チッコをキッチンマットに...ウン〇を自分のベッドでした模様。(←様子が変。)

ムーニー体調不良の記録。。。2

PM10:30~・・・尻尾で包むように、小さくなっている。(←様子が変。)
         両目ショボショボし始める。薄目しか開かなくなる。元気がない。
朝ご飯は食べなかったけど、昨日のように、夜ご飯は食べてくれるだろうと思っていたのですが...
様子も何だか変でした。程なくすると、るったんと一緒にウロチョロ遊び始めたので一安心しました。
夜10時頃からサークルの上に置いてあるベッドでジーっとして...その後、↑上記の状態に。
明日半休をとり、朝一で病院に行くことにしました。


6月30日(金)
朝・・・ご飯食べない。元気がない。薄目。
病院へ。外にでると好奇心の方が勝って?目が開く、キョロキョロする。
左目がブドウ膜炎との診断でした。痛みで食欲と元気がないのかな?との事。
*眼圧が低い(右目15~16 左目5) *白目が充血していた *瞳孔反射あり(ないと緑内障との事)
*外傷なし *腹水なし *血液検査異常なし *子宮周りエコー異常なし
原因は不明...猫伝染性腹膜炎(FIP)の可能性も.........との事。
FIPの検査をする場合、ステロイドを使用すると判定し辛くなるが、(陽性だと分かっても致死率が99.9%~などの病気の為)ブドウ膜炎の治療優先で、ステロイドを使用する。
ステロイドの注射を打つ。飲み薬(ステロイド)と目薬(抗生剤)が処方される。
一緒に先週の日曜日に取り寄せをお願いしていたブロードライン(フィラリア+フロントライン)
6ヶ月×ふたり分を買って帰る。


ムーニー体調不良の記録。。。3

ノルウェージャンフォレストキャットにしては小さい?(手足は大きいのに。)
体重:3.0kg(ご飯を食べてないので減っていた。)
どこかで炎症が起きていて、それにエネルギーを取られ大きくなれていない可能性も...との事。
治らなければ、もう一度血液検査とレントゲン、エコーなど詳しい検査を行う。
嘔吐・下痢など他の症状がないか注視。出た場合すぐに診察。
次回は、来週の土日のどちらかに経過診察予定。
カイの時からお世話になっていたN医師最終日。次回からリオのヘルニア治療の時のS院長に引き継がれる。
午後からお留守番。
夜・・・ちょこちょこご飯を食べる。左目はショボショボ。
    尻尾を巻いたり、小さくなったりせず、動くようになった。
FIP.......知っています。詳しくはないけど、知っています。発症すると手の施しようが無い、
死んでしまう病だと知っています。


FIPではないことを信じて記録します。


スポンサーサイト

« ムーニー「ブドウ膜炎」の記録。。。|Top|いぬうさぎくん☆ねこうさぎちゃん☆ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

SHOKO

Author:SHOKO

You need to upgrade your Flash Player.

ポチッお願いします

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ありがとう御座います

QR